無料でここまで!高機能家計簿アプリ”毎日家計簿のレビュー”。




どうも、マネトーーク!の中の人ひでき(@hideki_moneyです。

 

今回の記事は家計簿アプリ使ってみたシリーズ第5弾です。

この記事で感想を書いていく家計簿アプリは毎日家計簿というアプリです。

 

今スマホで家計簿をつけていきたいと考えていて、運命の家計簿アプリを探している人の参考になれば私は幸せです。

この記事の概要

家計簿アプリ毎日家計簿を使ってみた感想を書いていく記事です。

 

スマホでつける家計簿アプリを探している人向けの記事となります。

毎日家計簿はこんなアプリ

家計簿アプリ毎日家計簿を使ってみて一番感じたことは無料で使えるのに非常に高性能な家計簿アプリということです。

 

そして帳簿入力もシンプルで毎日の処理も続けやすいと感じました。

その上で分析機能もしっかりしています。

 

というわけで、どんな人にもおすすめできる優秀な家計簿アプリだと思いました。

 

入力に関するレビュー

毎日家計簿の帳簿入力は全体的にシンプルです。

直感的な操作で誰でもすぐに使いこなせるようになるも思いました。

 

デザインも綺麗で分かりやすいので入力は非常にしやすいアプリと言えるでしょう。

 

入力はシンプルでアイコンも見やすい

前述のとおり、入力画面はシンプルで迷う要素がありません。

連続入力も可能なのでサクサク帳簿入力ができます。

 

またカテゴリー(科目)もアイコン設定があり、直感的で分かりやすいです。

分かりやすいので入力ミスも減ると思います。

 

全体的に帳簿入力しやすいデザインが毎日家計簿の特徴です。

 

カテゴリーの設定は自由にできる

毎日家計簿は収入と出費のカテゴリーを自由に設定できます。

一般的ではない出費が多い人でも、自由にカスタマイズできるので使いやすいかなと思います。

 

ただし小カテゴリーは設定できないので、例えば食費の中でももっと細かく分けたいと言う人はちょっと残念かもしれません。

私もそういうタイプです。

 

レシート入力機能はなし

毎日家計簿にはレシートを撮影する機能があります。

 

しかしこれは入力用ではありません。

レシートの画像を保存するというだけの機能です。

 

この機能に需要があるかは私には分かりません。

私はいらないと思いました。

 

数字を打つのがめんどくさい、レシートから自動的に入力してほしいという人には不向きのアプリと言えるでしょう。

 

連携機能もなし

もう一点、毎日家計簿に足りない機能は銀行やクレジットカードの連携機能です。

 

moneyforwardなど最近の高性能家計簿アプリにはついている機能ですが毎日家計簿にはついていません。

 

連携機能は絶対に欲しい!という人には不向きのアプリと言えるでしょう。

 

ちなみに連携機能がついている家計簿アプリもレビューしているのでお探しの人はご参考までに。

高機能すぎる家計簿アプリMoneyForwardのレビュー

2017.09.24

これも高機能かよ!家計簿アプリZaimを使ってみた感想。

2017.09.27

 

分析に関するレビュー

ここからは毎日家計簿の分析機能をレビューしていきたいと思います。

 

毎日家計簿はシンプルな入力の割に分析機能がそこそこしっかりしています。

 

なにより分析結果が見やすいのが特徴なので家計の流れを直感的に把握したいという人は使いやすいアプリと言えるでしょう。

 

予算設定はできない

そんな毎日家計簿も残念な点があります。

それは予算設定ができないこと、、、

 

これができれば本当に良かったと個人的に思います。

 

私は家計簿の分析において、目標と予算の設定を大事にしています。

誰でもできる!家計簿のデータを活かす分析方法6ステップ。

2017.09.10

別にここまで家計簿に求めていないよという人は気にする必要がないポイントかと思います。

 

とにかく見やすい分析画面

毎日家計簿の最大の特徴と言っていいかもしれません。

 

分析画面が鮮やかで非常に見やすいです。

これにより直感的に家計を把握することができます。

 

さらに細かい分析となると少し物足りないですが、これで十分という人にはおすすめです。

 

人ごとに支出管理ができる

誰がいくら使ったのかまで管理できるのは毎日家計簿のいいところです。

この機能は他の家計簿アプリにはなかなかついていません。

 

誰がいくら使ったか管理できるとカテゴリーごとに予算をオーバーした時、誰の出費が原因かまで突き止められるので、分析する上で役に立ちます。

上記画像はデフォルトの設定です。

もちろん、自由に編集可能なので細かい帳簿入力が可能となります。

 

その他のレビュー

ここまで帳簿入力に関する項目と分析機能に関する項目のレビューをしました。

 

最後にその他の機能についてレビューしていきます。

 

充実のバックアップ機能

毎日家計簿の大きな魅力はバックアップ機能が充実していることです。

 

iCloudへのバックアップができるのも珍しいですが、毎日家計簿はCSVで出力することも可能です。

 

手元にエクセルデータで残せるのも、長く使うことを前提にする家計簿では大きなメリットになります。

 

本当無料でこれだけの機能があるのはすごいなと思います。

 

パスコード設定できる

至れり尽くせりの毎日家計簿です。

もはやパスコード設定なんて呼吸するかのごとく当然についている機能です。

 

これでへそくりの管理としても、このアプリは活用することができますね。

 

入力忘れ防止機能あり

家計簿は毎日つけるほうが長く続けられるものです。

入力をためてしまうと、どうしても面倒になってしまうからです。

 

毎日とは言わなくても帳簿入力はルーティンにしてしまうほうが続けられると思います。

 

そんなルーティン化を助けてくれる機能が毎日家計簿にはついています。

 

240円で広告解除

毎日家計簿は240円を1回支払えばアプリ内の広告を解除することができます。

 

もともとアプリ内の広告は小さくてそれほど気になりませんが、長く使うことを考えれば価格も安いので課金するのもいいかと思います。

 

それでも紙の家計簿や他の有料家計簿よりは全然安い値段です。

 

レシートは保存のみ可能

前述しましたが毎日家計簿はレシートを保存して入力した帳簿にくっつけることができます。

画像のメモみたいなイメージです。

 

レシートを撮影して自動で入力されるわけではないです。

 

正直手間な作業なのでいらないかなと思いますが機能としては珍しかったので書いておきます。

 

プリンターへ接続できる

先ほど画像で紹介した分析画面をプリンターに接続して印刷できるようです。

 

実際に私は印刷していないので分かりませんがおそらく普通に印刷できることでしょう。

普段使うかは別としてなんとなく印刷できるというお得感を味わうことができます。

 

毎日家計簿は多くの人におすすめできる

今回のレビューのまとめは

 

  • 毎日家計簿は帳簿入力はシンプルで使いやすい
  • 分析機能も充実
  • 分析結果も直感的で見やすい
  • その他機能も充実
  • ただし最先端の機能はなし

 

という感じです。

 

結論、家計簿アプリとしては優秀でそれが無料で使えるので多くの人におすすめできるアプリと言えるでしょう。

 

現場からは以上です。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です